ネバギバの社会保険労務士通信講座

ネバギバの社会保険労務士通信講座の特徴

【管理人からひとこと】

ネバギバは、パソコンスクールの「アビバ」で有名なリンクアカデミーが開講している通信講座です。

主要な資格を網羅する大手校のノウハウを活かした、挫折の少ないカリキュラムには定評があります。

公式サイトテキスト教材講義教材標準学習期間
ネバギバオリジナルテキストWEBのみ10カ月
質問サポート体制教育訓練給付制度対象講座オプション単科講座その他
回数無制限なしなし・コーチング
・モチベーション診断
・学習進捗管理
・カウンセリング

【こんな方におすすめ】

ネバギバの特徴は充実したサポート体制です。

通学講座は時間的に無理だけど、ひとりで通信講座を受講するのも不安という方にはおすすめできる講座です。

ネバギバの社会保険労務士通信講座詳細レビュー

サポート体制が売りの通信講座

ネバギバの特徴は、「挫折させない」ことを目指す充実のサポート体制です。

まずは、LOCS ロックス(LinkAcademy Online Concierge Service)と呼ばれる学習のコーチングサポートでは、学習経験、学習可能時間、生活スタイル等のヒアリングを行います。

そして「BRIDGE-C」というモチベーション診断での結果をふまえ「挫折ポイント」を把握したうかで、合格に向け個人別の学習プランをコーチと共に作ります。

学習中のモチベーション管理のためには、キャリアナビゲーターが学習の進捗管理や定期的なカウンセリングを行ってくれます。

もちろん学習中に生じた質問などには講座マイスターと呼ばれる講師歴の豊富なスタッフが回数無制限で対応してくれます。

価格は最高価格帯

さまざまなサポートが魅力のネバギバですが、やはりそのようなサービスを維持するにはそれなりの人件費がかかります。

それを反映してネバギバの価格は社労士通信講座としては最高価格帯です。

ここまで手厚いサポートが自分に必要かどうかは見極めが必要でしょう。

ネバギバの社会保険労務士通信講座まとめ

ネバギバのサポート体制は学習開始前のカウンセリングから学習中のモチベーションへ気配りまで、ある意味では至れり尽くせりです。

とはいえ、この価格であれば、TAC、LEC、大原等の最大手の講座も受講可能なので、それらの講座も含め、内容をよく比較した上で講座内容を吟味しましょう。

→ネバギバの社会保険労務士通信講座公式サイト