資格の大原の社会保険労務士通信講座

資格の大原の社会保険労務士通信講座の特徴

【管理人からひとこと】

資格の大原の社労士講座の教材は、大手ならではの高い分析力に裏付けされた、高い本試験的中率を誇ります。

また、特に受講生サポート制度は充実していて、実際の教室講義が聴講できたり、回数無制限で資格の大原の自習室の利用まで可能です。
全国に多くの教室を持つ、最大手のひとつの資格の大原ならではのメリットですね。

資格の大原社会保険労務士通信講座概要
公式サイト資格の大原
テキスト教材オリジナル
(2色・白黒)
講義教材WEB・DVD
標準学習期間6カ月~
質問サポート体制メール・電話・来校
教育訓練給付制度対象講座あり
オプション単科講座あり
その他自習室利用が無制限

【こんな方におすすめ】

実績の豊富な大手の資格スクールで安心して学習を進めたい方におすすめです。
また、「通学講座も検討したが、通学時間の確保が難しく通信講座の受講に切り替えた。」という方には特におすすめ」です。

自宅や移動時間中の勉強がメインであれ、時には教室講義の聴講や、自習室の利用で仲間と一緒に勉強する時間を作ることは、長い受験生活のモチベーション維持に役に立つのではないでしょうか。

→資格の大原の社労士の通信講座公式サイト

資格の大原の社会保険労務士通信講座詳細レビュー

豊富なコース設定と受講スタイル

「初学者向け」「受験経験者向け」といった学習レベルに分かれた全6コースが用意されており、毎月開講なので、いつからでも学習をスタートできます。

また、多くの受験生が苦手とする年金科目を得点源にするための「年金強化パック」も用意されており、重点的に年金科目の勉強をすることで、他の受験生に差をつけることができます。

実際、開業している社会保険労務士の中にも

「年金業務は受験でもあまり理解できずに終わったし、法改正も多く複雑すぎるので手を出さない」

という人も多くいますので、集中的に年金科目の勉強をしておくことは合格後にも役に立つと思います。

受講スタイルも

  • WEB通信+音声ダウンロード
  • DVD通信
  • 資料のみ

と自分の好みと予算に合わせた選択が可能です。

高い出題予想的中率に支えられたオリジナル教材

受験予備校の最大手のひとつである資格の大原では、長年の受験指導と多くのプロの出題傾向予測により、高い出題予想的中率に定評があります。

その分析に基づき毎年改訂されるオリジナルテキストは試験で狙われやすい箇所、過去よ出題された箇所、注意すべき法改正箇所が明確にわかるように構成されており、非常に効率的な学習が可能です。

トレーニング問題集も過去15年分の本試験問題と予想問題が、択一式で約4000問、選択式で約500問とボリュームも十分です。

在宅学習の不安を解消するサポート体制

質問対応も電話やメールに加え、大原の学校に直接来校して質問をすることもできます。

また、一定回数までは無料で実際の教室で講義を聴講できる制度があり、自宅学習で煮詰まった時などにはありがたい制度です。

さらに受講期間中は、大原の全国どの校舎でも自習室を回数無制限・予約不要で利用可能です。

資格の大原の社会保険労務士通信講座まとめ

資格の大原の通信講座のメリットは

  • 毎月開講のコース設定と年金強化パック
  • 高い分析力で出題予想的中率の高いオリジナル教材
  • 無料で実際の講義の聴講や、自習室の利用が可能

といった点があげられます。

反面、10万円を切るような格安の通信講座と比べれば費用はかさみますが、各種の割引制度や雇用保険の教育訓練給付制度指定講座もありますので、利用できれば費用を抑えることもできます。

しかし、実際の講義の聴講や自習室の利用が可能な点は資格の大原ならではの魅力です。

自宅での通信講座のメリットは自分のペースで学習をすすめられることですが、やはり時には場所を変えて勉強することはいい気分転換になりますし、そもそも

「自宅ではどうしても集中できない!」

という方もいます。

全国に多くの教室を持つ資格の大原ならではの強みですので、近隣に大原の教室がある方にはおすすめできる社会保険労務士通信講座です。

→資格の大原の社労士の通信講座公式サイト